あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

ホタルノヒカリ SP 26話 ( 6巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




Kiss(キス) 3 月号 ホタルノヒカリ SP、26話 感想

※ネタバレ注意です※

 

ヒカリと大和が仲直りできて、本当によかったです!

今回は本当にその事に尽きると思いました!

まさかのB-LEYのカウントダウンコンサートに、二人で参加して年越しするなんて!

これは福岡まで単独で遠征して行った、大和さんの行動力をやはり褒めるべきだと思いました。

そりゃ山田姐さんじゃなくても、涙をこらえてチケット譲ってあげる気持ちになりますよね。

そして山田さんの言葉通り、「気まずい年越し」になるのかと思いきや、いつの間にかちゃんとコンサートも楽しんで、素敵な年越しになったじゃないですか!

 

そして そのコンサートが終わってからの、ふたりのお話し合いも、面白かったです。

ヒカリが、今まではオタクであることを自分の汚点であるかのように、しかし それでも とても大事なものであるが故に葛藤して悩んでいたのに、そこへ ずけずけと入ってきてしまう大和に対して、初めて怒っている、というのが とても印象的でした。

「オタクだからって こっち側に来られるのを望んではいない」ということを、そのまま大和に言えたのも良かったと思います。

真面目な大和には それくらい直接 言わないと、ヒカリを理解する為にと、どんどん入っていってしまいますからね。

しかし それが逆に言うと、大和がヒカリを大好きだという証拠でもあると思いました。

ふたりが ちゃんと話し合って仲直りできて、本当に安心しました。

お互いに相手を想っている二人だからこそ、一緒にいてほしいと思います!

 

そんな二人を、コンサート終わりのB-LEY達が偶然見ていた、という今回の最後のページの演出も とても素敵でした!

次回はどんなストーリーになるのでしょうか?

とても楽しみです!!!