あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

37.5℃の涙 32話 ( 9巻 ) ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



Cheese!(チーズ) 1月号 37.5℃の涙、32話 ( case 19 ) 感想

※ネタバレ注意です※

 

泣いて謝りながら仕事に向かってしまった小向さん・・・、ダメだということは小向さんだって分かってるんですよね >_<。

手を上げられそうになって、フラッシュバックを起こしてしまった桃子のことも不安でしたが、朝比奈さんがいてくれれば大丈夫!^_^。

トラウマ自体を、朝比奈さんと一緒なら桃子は克服していけるんじゃないかなぁとまで思えました!

それに子どものためなら、途端にめちゃめちゃ勇敢な保育士さんですもんね!!!

窓から飛び出した時はちょっとムチャしすぎ!と思ってハラハラしましたが、そのムチャをしてなかったら俊平くんは最悪の事態になっていたかもしれない・・・、やっぱり病気の子どもを一人にするというのは、絶対にダメなんだと分かりました。

 

病院の先生も、命を預かる仕事だからこそ思うことがあるのは分かりますが、でもシングルマザーの大変さは全く分かってくれてないですよね・・・。

「仕事と子供・・・、どっちが大事なんだ・・・!!」

きっとこれは言われて一番ツラくなる言葉だろうなぁ T_T。

謝るしかない小向さんの味方になってくれた桃子、ぐっときました!

そうですよね、子どもを守るために働いてるんです、どっちも大切で必要です!

桃子と先生がケンカを始めちゃったのには焦りましたが、小向さんが寝不足で倒れるまで頑張ってたことを知って、先生も少し考え直してくれてたらいいですね。

先生と看護婦さんたちの「いやこれは寝てるだけだ!」「寝てるだけですね」「寝てますね」には笑っちゃいました ≧▽≦

こういうコミカルな場面があると、別に悪い先生じゃないんだよなって思えます!

今回の話の登場人物に悪い人がいないっていうのが、また大きく考えさせられる理由でもあると感じました。

みんなのそれぞれの行動や考えが全く理解できないワケじゃないからこそ、ツラさも嬉しさも、よく伝わってくる気がします。

桃子と小向さんがまた笑い合えるようになってステキでしたし、小向さんの働くお店の人はいい人ですし、何よりも俊平くんの笑顔が最高に輝いてましたね ^_^。

桃子が引っ越しちゃって淋しくなる気持ちは大きいでしょうけど、この縁はずっと続いていきそう!

小向さんと俊平くんが、これからもっと笑顔で頑張れる毎日になっていくことを予感させるラストで感動する話でした。

次回はどんな話になるのかな?と楽しみです!