あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料

2巻も無料

ドラマ化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料




3巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


Dr.シリーズ
3作 試し読み版
全120ページ


2巻も無料

5巻まで無料

3巻も無料


2巻も無料


3巻も無料


実写化決定作品


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

たまこキッチン 6話 ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン


Cocohana(ココハナ) 12 月号 たまこキッチン、6話 感想

※ネタバレ注意です※

 

今回もまた新しいキャラクター、アメリカ人のリアムが登場しました。

アメリカにホームステイしていたお家の子、ということは、たまちゃんにとっては大事な弟のような存在なのではないでしょうか。

愛子の弟のように、今度はたまちゃんの弟(のような男の子)の登場ですね。

 

そしてたまちゃんは大学生だったんですね!

たまちゃんと愛子は同じ27歳なのに、まさかたまちゃんが大学生で、その同じ大学にリアムが入ってきているというのは驚きでした。

そしてリアムのマザコンぶりも面白かったです。

ここまでマザコンだと、ちょっと大丈夫か!?!と思ったら、愛子にプロポーズ!

愛子みたいな日本ぽい女性が好きなのでしょうか??

しかしたまちゃんとの言い争いも仲が良さそうに見えたので、とても意外でした。

 

さて今回のたまこの作った料理は、ガンボというケイジャン料理でしたね。

ケイジャン料理と聞いて、どういう料理だか全く知らなかったのですが、ルイジアナなどアメリカの田舎料理のことだとは思ってもいませんでした。

日本のカレーみたいに、家庭の味がそれぞれあるガンボを、ホームシックになっているリアムの為に作ってあげたたまちゃんは優しいですね!

リアムとすぐ喧嘩するわりには、結局優しいな、と思いました!

出来上がったガンボがとても美味しそうだったので、実際に作って食べてみたくなります。

冬の料理なので、煮込み料理のガンボは体を温めてくれそうですね!

 

次回はどんな料理をたまちゃんは作ってくれるのでしょうか?

とても楽しみです!!