あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF


2巻も無料


2巻は50%OFF


2巻も無料


2巻も無料



2巻も無料


2巻も無料





2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

涙雨とセレナーデ 12話 ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン


Kiss(キス) 11 月号 涙雨とセレナーデ、12話 感想

※ネタバレ注意です※

 

孝章への恋心に、とうとう陽菜が気づきました!!!

しかし孝章は雛子を見ているんだ、という事実に陽菜が突き当たっているのが、とても切ないような、しかしその気持ち自体もうまく使って、ブレスレットを取り返そうとしている陽菜はすごいな、と思います。

とりあえず、無事に女学校へ戻れて、そして雛子として家に帰ることができてよかったです。

 

そして次の目的地は横浜ですね。旅行となるとドキドキです!

雛子とちゃんと話して作戦を練って、横浜行きを可能にしたわけですが、陽菜と話している間に雛子が自分の気持ちを抑え過ぎて、逆に泣き出してしまったのはとても意外でした。

陽菜は孝章への恋心に気付き、孝章は雛子に、そして雛子は他の人に片思いをしていて、微妙な三角関係が悲しいことにならないかと、また心配になりました。

 

次の日には横浜に行くという流れになったため、次の日の朝には旅立つことになりましたが、陽菜は雛子と今生の別れのような挨拶をしていて、この流れだと本当に雛子には二度と会えないのかもしれない、と思いました・・・。

陽菜の、「今を全力でいきないと後悔する」という言葉が、雛子に何か、今後の行動力などを与えたのではないかと、彼女の表情からも思いました。

そして、この陽菜と雛子の別れが現実になるとしたら、孝章さんはどうなるのか気になるな、と思います。

彼の気持ちを考えると、陽菜が未来に戻る時には、彼は雛子と対面することになるわけで、陽菜と孝章さんが仲良く行動を共にする流れに、彼の今後が心配になってしまいました。

孝章さんの中では雛子である、陽菜のことが孝章さんは好きだから彼は頑張っているわけで、そう考えると難しいですね。

 

さて無事に横浜に着きましたが、浅草の噂が広がっているみたいで、危ない予感しかしませんね・・・。

訪ね人が見つかるのか分からないのに、もう悪い人達が待ち構えていて、次回は心配な展開になりそうです。

次回の展開がとても気になります!