あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



2巻も無料



3巻まで無料



2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

おひとり様物語 47話 ( 7巻 ) 谷川 史子先生 ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



Kiss(キス) 10 月号 おひとり様物語、47話 感想

※ネタバレ注意です※

 

今回のヒロインは、2回目の登場の堀ノ内綾さんでしたね!

平島先輩の流れに流されて、野外フェスに参加することになってしまいましたが、あまり気のりしていないのが、まずはモッタイナイと思いました。

気のりできていない理由は、ずばりトイレ問題で、完全に自分を追い詰めてしまいましたね。

しかし気持ちはわかる!!

トイレに並んでいるということはこれからトイレに入る、ということなわけで、考えすぎると恥ずかしくなってしまいますよね。

自意識過剰と言われようと、一度考え始めたら止まらなくなってしまうのも分かると思いました。

 

しかししかし、野外フェスでトイレに行かない、なんて無理じゃないですか!!

トイレに行かない為に、とご飯や飲み物をとることを制限したら、それは存分に楽しめないですよね。

別にフェスに来るつもりじゃなかったのに!!と強がっているのが面白かったです。

 

一方で平島先輩は、しっかりフェスを楽しんでいて、読んでいて嬉しくなりました。

これくらい堀ノ内さんも楽しめればよかったのに!

しかし限界が近づく中で、堀ノ内さんは先輩の一言で救われて、ちゃんとトイレに行くことができました。良かった!!

先輩本人も何か意識したわけではない一言でしたが、だからこそ堀ノ内さんは救われたんだと思いました。

ひとつの壁を乗り越えて、体も気持ちもスッキリできて、その後存分にライブを楽しめたようで、本当に良かった。

先輩に笑顔でこたえている顔が、とてもステキでした。

この後もきっと、屋台で飲んだり食べたり、楽しめたのではないでしょうか。

 

先輩と恋に落ちるなんてことにはならなさそうだけど、気の合う友達みたいな感じで、続いていくのかもしれないですね。

さて次回はどんなおひとり様でしょうか。

とても楽しみです!