あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

バラ色の聖戦 97話 ( 20巻 ) ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



Kiss(キス) 9 月号 バラ色の聖戦、97話 感想

※ネタバレ注意です※

 

茜子が今回すごくいい人で、そして可哀そうに見えてしまいました。

意識高い系の気の強いモデルだというイメージで以前は見ていましたが、真琴に負けたあたりからイメージが変わって、そして今回裏にあんなに抱えていたなんてと思うと、彼女の気持ちの強さがよく分かる気がしました。

真琴と浅野さんが一緒に病院に来てくれて、うれしい反面、きっと困ったと思います。

頑張って明るく振舞っている姿が、読んでいてとても辛そうで、彼女の傍に支えてくれる人がいればよかったのに、と思ってしまいました。

しかしそれはもう浅野さんではないという現実も、さらに可哀そうに思えてしまいました。

そしてやはり、本当は茜子はずっと浅野さんのことが好きだったんだと思います。

だから彼女が、どうしようもなくて浅野さんに電話してしまったこともよく分かる気がしました。

 

浅野さんの方も、今さらまだ茜子が自分のことを好きだと言われても、どうしようもないですもんね。

浅野さんの対応も、そして茜子の対応も、ふたりの間に時間が過ぎていて、そして大人なんだということを思い知らされたような気がしました。

真琴が茜子の気持ちを思って動揺していたりもしましたが、しかしそれこそ二人に対して失礼になってしまうわけで、難しいとも思います。

真琴が茜子に真っ直ぐに気持ちを聞いてみた時の、茜子の無理して作った、しかし真琴に心配させないようにと精一杯明るく作った笑顔が、今回とても印象的でした。

 

そんな中、発表になったクロンヌのオーディションの詳細ですが、一般人を前にしてというのはとても難しいんじゃないかと思いました。

そしてとうとう当日となって、表情もしっかりとして自分を取り戻した紗良がいてくれて、元気になって良かった、と思いました。

もちろんこれで決着がつくんですから、そりゃ真琴も紗良も気合入りますよね!

と思いきや、なんと茜子のお母さんが亡くなったというお知らせ!

なんてタイミングなんでしょう!!!

絶対に真琴に影響が出てしまう気がします。

そもそもこの後真琴はどうするのでしょうか!?

もちろんオーディションからは抜けられないけれど、しかし浅野さんに電話して茜子の様子を見てもらうとか、しそうな気がします。

続きがどうなるのか、とても気になります!!