あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料
今期ドラマ原作


試し読み増量
121ページ



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


4巻まで無料


2巻も無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

Sho-Comi ショウコミ 17号 泡恋 3話 ういらぶ。 32話










Sho-Comi(少女コミック) 2016年 8/20 号 [雑誌]

 

泡恋・3話

 

生徒会長の先輩がすごい元気な人ですね~!

みんな仲良くがモットー、みたいな感じで賢太郎とは合わなさそうな気がしたけど、ただ底抜けに明るくて楽天的なわけではなさそうで、先輩として頼りになりそう!ナルシストだけど(笑)

会長に選ばれたんだからきっと人望もあるんでしょうね。

アホの暴走とか言われちゃってますけど、副会長の大木戸も鯨井のことはしっかりと会長として認めてそう!

仲悪そうに見えてめちゃめちゃ仲良い2人って感じですよね、会長と副会長。

由花は会長のことイケメンだって見惚れてたけど、副会長も相当イケメンですよね?

会計の女の子もモデルみたいな美人だし、美形率高い!!!

もしかしたら音無もメガネとマスク取ったらイケメンなんじゃ・・・?

でもこれ以上美形率上げなくてもいい気がします(笑)

由花が莉々子たちについに直接突き放されちゃいましたけど、でも莉々子たちは賢太郎の言うように、そこまでひどい子ではないと思えてきました。

「もう「友達ごっこ」はやめない?」と莉々子に言われて、由花も否定できないところがあったでしょう。

生徒会という新しい居場所を作ったうえで、由花との仲を終わらせようとしてる莉々子。

もう無理しない方がいいって言ってるのかもしれませんね。

夏祭りの日、わざわざ賢太郎に別行動を頼んだのも、もっとひどいやり方はあっただろうけど、そうはしませんでした。

莉々子が由花をいじめたい、だなんて思ってるわけじゃないことは間違いないでしょうね。

由花がもっと自然体で莉々子たちと向き合えるようになれば、また友達に戻れるようになる気がします。

生徒会でもがんばってほしいけど、これで莉々子たちと絶縁というのは悲しいなぁ・・・。

賢太郎が由花に優しかったのはうれしかったです!*^_^*

「会いたくない」ってじゃあどういう意味なんでしょうね??罪悪感があったから??

まだわからないけど、これから仲良くなっていけそうですね!次回が気になります!!!

 

 

ういらぶ。・32話

多分6巻の内容です。ネタバレあったらごめんなさい。

5巻は8月26日ごろ発売だそうです!

 

やっぱり優羽の前でだけフリをしてって意味だったんですね・・・。

暦ちゃんが優羽を大事に思う気持ちにも感動しましたが、和馬が暦ちゃんに「・・・・・・しんどくない?」って言ってくれたことがもの凄く嬉しかった!!!^_^。

和馬は本当にいい男だと思います!!!

そこでムリして「ア、アタシのことなんか気にしないでいーから!」って言っちゃう暦ちゃんはすごく不器用な子。でもめちゃめちゃ優しいです。

なにより優羽のため、いろいろ複雑な気持ちはあるはずですけど、その言葉は嘘じゃないでしょうね。

恋敵のはずの優羽のことを、嬉しそうに話す暦ちゃんは優羽の親友としてこれ以上ない存在です。

そんな暦ちゃんのことを、和馬が魅力的に感じるのは当然!!!

でも優羽を語る2人はちょっと気持ち悪いですけど(笑)

しかし、暦ちゃんが優羽を大切に思うように、優羽だって暦ちゃんを大切に思ってるのだから、暦ちゃんの様子がおかしいことなんてすぐに分かっちゃうんですよね・・・。

「アタシと和馬、付き合うことになりました☆」って暦ちゃんのキャラじゃないですし ^_^;

最初は凛も心配してたのに、和馬におだてられたら「だったら許すわ」で笑っちゃいます!

蛍太のほうに「チョレぇなぁ」って言われちゃうのも仕方ないです(笑)

付き合ってるフリをするために暦ちゃんと一緒にいる和馬ですけど、着実に暦ちゃんのこと好きになってきてますよね!?!*≧▽≦*

優羽に“もう好きじゃない”って言ったのも、すんなり言葉が出たっていうのは本当に電話だったから?もう優羽のことは諦めようと気持ちは落ち着いてたからじゃないの??

「暦ちゃんといると胸がギューギューする」ってそれはもう恋じゃないの!?!

早く気づいてー!和馬が暦ちゃんのこと好きなんだって気づいてくれれば、全部が丸く収まります!ウソだったことが本当になるわけですし!

でも・・・、その前に優羽が悲しくっていられなくなっちゃいましたね・・・ >_<。

優羽のためを思ってついたウソが、優羽を悲しませることになってしまって、暦ちゃんはどうするのでしょう・・・。

ウソを本当に、なんてちょっとズルイことは考えないで、やっぱり一度本音でぶつからないとダメですかね?

最後、優羽をなぐさめてくれてる凛がかっこいいですが、凛は凛で思うことがありそうな顔?

次号が気になります!!!