あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

くにのまほろば 2話 (9話) 吉川うたた先生 ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




Nemuki+(ネムキプラス) 2016年 01 月号 くにのまほろば、第2話 (第9話) 感想

※ネタバレ注意です※

 

夜になると襲ってくるポンティアナを退治しにきた黒金と陸は、その依頼者から森の中に並ぶ5つの社の写真を手に入れますが、詳しく書いてあると言っていたはずの資料には全く詳細が書かれていませんでした。

退治したはずのポンティアナが場所を知っている、教えてあげる、と黒金のおなかの中から話しかけてきたときにはびっくりしましたが、もう悪さはしない、陸たちに興味が湧いたから手伝ってあげると言われて、陸は彼女を助けてあげることにしました。

というか、黒金のおなかの中で全然弱らない、というのがこのポンティアナの力がすごく強いことの証拠だったような気がします。

なので、逃がしてあげて正解だったのではないでしょうか。

結果としてちゃんと情報も持ってきてくれました。

また、陸が状況報告をしている中で、黒金がこの5つの社のことを思い出します。

世界中の精霊が最後に帰るという、大きな樹がある「町」の場所にも関係ありそうなのですが、黒金はあまり覚えていないのです。

 

そして偶然?通りかかった大きなハントウから、今「町」はきっと魚の森の中にあるようだということがわかりました。

どうやらこの5つの社、場所を移動するようですね。精霊の町だからなのでしょうか?

そしてこの5つの社の中、それも真ん中の社に黒金がいたようだということもわかります。

黒金が「黒金」という名前になる前の記憶らしく、本人はほとんど思い出せません。

この記憶が思い出せれば、彼がどこから来たのか、やっとわかるのかもしれません。

 

ちなみに、黒い呪術師・ワルナワルニにもこの5つの社の噂が耳に入ります。

この話をしている時に、彼女の周りに、目玉だけのポンティアナが現れるのですが、これがなんと昨日陸と黒金が助けてあげたポンテアナのプティでした。

情報を探っていたんですね、見た目は目玉だけで怖いけど、約束を守っていて彼女の好感度アップですね!

体も自由に動かせたり、目玉だけ飛ばすことができる、すごい妖怪なのかもしれません、このプティは。

 

プティは今陸達がいる島の真ん中あたりに魚の森があることを教えてくれます。

顔がちょっとワルナワルニに似ているような気もするこのプティ、次回も登場するのでしょうか?

そして一応次回は最終回??

クライマックスと次回予告にもありますし、黒金の忘れた記憶が戻るのでしょうか??

どんな展開になるのかとても気になります!!