あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

モーメント 永遠の一瞬 3巻 槇村 さとる先生 ※ネタバレ注意※


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



モーメント 永遠の一瞬、3巻 感想

※ネタバレ注意です※

 

槇村先生は以前もフィギュアスケートの漫画を書いていて、そちらのほうも読みました。

フィギュアスケートにからめていろんな人間模様が描かれた作品でした(親子、恋人、勝負・・・)。

今回の作品はトリプルアクセルを飛べる天才小学生スケーターのヒロインが、その才能ゆえに周りに疎まれたりしながら成長するストーリーです。

 

3巻まで読んでまず気になったことは・・・、このテンポで書き進めるとしたら、ヒロインが成長してオリンピック選考にたどり着くまでに何巻かかるのか?ということです。

そのころには2018年の五輪が終わってそうですね(汗)

いきなり大人になるパターンでしょうか。

私自身はジュニアやそれより年齢が下の選手達よりも大人になってからの選手達に興味があるので、むしろいきなり大人になる展開を期待してたりします。

 

まだ読んでない人に紹介するとしたら、ヒロインが決して素直でかわいいタイプではない、ということは言いたいです。

フィギュアスケートのヒロインといえば現実に浅田真央選手のような方がいますが、彼女とはだいぶ違うタイプのヒロインです(私が浅田選手の何を知っているのかと言われそうですけど・・・)。

 

子供のころから飛べるトリプルアクセルを、成長期にどれだけ保てるか、他の技をどれだけ磨けるか、などそういったところを描いてくれることを期待しています。

動かない絵でスポーツを描くのは難しいとは思いますが、最後に美しい滑りが心に残るようなストーリーにしてほしいです。